• しじみ蜆シジミはまぐり蛤ハマグリ干物藤代商店
  • 涸沼産しじみ蜆シジミ
  • 千葉県九十九里産ハマグリ蛤はまぐり
  • ホンビノス
  • 有限会社藤代商店
  • 藤代商店までのアクセス
合同供養

はまぐりの簡単レシピ

はまぐりの潮汁

材料 (2人分)  
はまぐり 4~6個
昆布(3cm角) 1枚
大さじ1
うすくちしょうゆ 大さじ1/2
少々
三つ葉 少々
はまぐりの潮汁

作り方

①はまぐり(砂抜き済み)は、流水でこすり洗いする。

②鍋に①と、昆布、水と1/2カップを入れて中火にかけ、殻があいたらアクを取る。

③酒、しょうゆ、塩の順に加えて調理し、火を止めて1.5cm幅に切った三つ葉を加えて器によそる。

はまぐりの酒蒸し

材料 (2人分)  
はまぐり(殻つき・大) 4個
三つ葉 適量
大さじ1
しょうゆ 大さじ1
はまぐりの潮汁

作り方

①三つ葉の軸はみじん切りにする

②はまぐりは、殻をたわしなどでよく洗い、フライパンに並べ入れ蓋をし、弱めの中火にかける。

③殻が開いたら、酒としょうゆをふり、少ししたら、(1)のみじん切りの三つ葉をのせて器に盛りつけ、三つ葉を添える。

しじみの簡単レシピ

しじみ汁

材料 (4人分)  
しじみ 200g
三つ葉 8本
カップ3
粉末だし 小さじ山盛り1
だしみそ 大さじ2・1/2
はまぐりの潮汁

作り方

①しじみ(砂抜き済み)は、流水でこすり洗いする。

②三つ葉は1㎝長さに切る。

③(1)のしじみを、こすり合わせて洗い、鍋に水と一緒に入れて中火にかける。

④しじみの口が開いたら弱火にしてアクを取り、粉末だしを入れ、みそを溶き入れる。

⑤椀に(4)を注ぎ、三つ葉を散らす。

しじみの炊き込みご飯

材料 (4人分)  
500cc
しじみ 200g
2.5合
しょう油 大さじ1.3
日本酒 大さじ1.3
小さじ1.3
しょうが 適量
はまぐりの潮汁

作り方

①鍋に水、しじみを入れ、弱火で約10分煮る。

②アクを取り除き、貝が開いたら火を消す。

③(2)を身とだし汁に分け、粗熱を取る。

④炊飯器に米、しょう油、日本酒、塩、しょうが、、(3)のだし汁を入れ、普通に炊く。

⑤炊き上がったら、貝殻を外した身を混ぜて完成。

しじみをおいしく、栄養価を考えて食べる砂抜き方法

しじみの種類は、瀬田蜆・真蜆・大和蜆の三種類があります。此処では、流通の60%以上占める大和蜆について説明します。

大和蜆は「汽水域」に育つ生き物で、環境に大きく左右されています。その「汽水域」はミネラルの宝庫で、しじみは正にそこでミネラルいっぱいに吸収して育っています。(カルシュウム・リン・鉄・亜鉛・マンガン・ナトリウム・カリウム等)

また「うま味」成分が増加する事に着目しました。

 

以上のことから「砂抜き」方を考えてみました。

しじみを「殻と殻」をこすり合わせ良く水洗いをする。

①しじみを底の平らな容器にあまり重くならないように入れ1/3海水(1リットルの水道水に約10gの食塩を入れたもの 容器はザル、1/3海水がベスト出来れば岩塩を使用)

②夏、冬とも20度~25度位の冷暗所に置く。

③上記の状態で1時間程度置き、再度①・②・③の手順を繰返す。(其の時、しじみが吐出した砂等を良く洗い流す)

この手順を2~3回繰返します。

 

砂を抜いたしじみの量が1回で食べ切れない時は・・・

冷凍しじみ!!

1回分を冷凍用の袋に入れ、空気を抜いて冷凍して保存します。凡そ家庭用冷凍庫で3ヶ月程が期限の目安です。

(扉の開け閉めが多い時は短くなります。)

しじみはアラニンというアルコールから肝臓を守るアミノ酸が冷凍することによって増えるという特性がありますのでぜひお試しください。

有限会社藤代商店